ポストコロナでは、名刺交換がなくなるかも?

 弊社のブログでも良くご紹介させていただく「STEVE POV」ですが、日米のビジネスの違いを、面白く、そしてわかりやすく紹介されています。

 名刺交換についての動画をアップされました。アメリカでは、5年前ぐらいから、名刺交換の機会が非常に減りました。展示会では、名刺交換ではなく、登録された情報をスキャンしてもらいます。個々では、LINKDINや、WHATSAPPなどで、コネクトする方法が多くなって来てます。

 コロナ問題で、他人の所有物を貰うことが、安全でないという考え方になってきているので、名刺が無くなるのも、そう遠くはないと思います。

 名刺文化の日本ですが、日本でも名刺がなくなるような気がします。


コメント

コメントを投稿